クラウドスタンプは契約締結から契約書管理まで可能なクラウド型の電子契約サービスです。

クラウドスタンプとは?

契約締結から契約書管理まで可能なクラウド型の電子契約サービスです。
契約書だけでなく、発注書・請書・納品書・検収書・請求書・領収書など、さまざまな対外的なやりとりにご利用いただけます。

MELIT

導入メリット

Point 1コストの大幅削減!

切手代・封筒代・紙代・インク代はもちろん、印紙代もかかりません。
ペーパーレスで、事務作業にかかる間接的なコストも削減することができます。

切手代・封筒代や紙代、印紙代などがかからず大幅コストが削減されます

コストの大幅削減!

【例】1ヵ月30件ご利用の場合

<今までの紙の契約>

印紙代12,000円/月+切手代・封筒代9,000円/月+人件費6,000円/月+その他600円/月=27,600円/月

<クラウドスタンプ>

1通あたり100円×30通=3,000円/月
⇒ 月間約2万5千円、年間約30万円のコスト削減!
※別途、月額の基本料金がかかります。

Point 2作業時間を大幅に短縮

Web 上で契約締結に必要なサインを交わせるので、
早ければ数分で作業が完了。
取引先とのコミュニケーションが、よりスムーズになります。

作業効率化による時間短縮!作業時間を大幅に削減! 作業効率化による時間短縮!作業時間を大幅に削減!

Point 3書類の紛失防止・保管場所が不要

リスト作成・ファイリングなどの作業が不要。また、有効期限の管理や契約の検索もシステム上で出来るため契約管理業務を一挙に効率化できます。

Point 4コンプライアンスの強化

契約書をクラウド上で一元管理することで、業務の透明性が向上し、抜け・漏れを少なくすることができます。またバックアップデータも写しではなく原本ですので、原本保全の確実性が高まります。

0570-550-695 お電話でのお問い合わせ

SCENE

おすすめのご利用シーン

自社でクラウドスタンプを導入しても、取引先が同意してくれなければ利用ができません。
どのようなケースで取引先の同意が得られやすいのか?代表的な利用例をご紹介します。

受発注書のやりとり

受発注書のやりとり

受注側にとって早く売上が確定するだけでなく、発注側にとっても手続きが簡単です。

NDAのように締結頻度の高い契約書

NDAのように締結頻度の高い契約書

NDA(秘密保持契約書)のように締結頻度が多い契約書は、簡易な契約締結方法が向いています。

入社書類

入社書類

雇用契約書・身元保証書・個人情報取り扱いの同意書等の入社書類は、相手が個人でかつ社内書類のため、電子化が容易です。

クラウドスタンプ Powered by CLOUDSIGN
サービス利用規約

PDFダウンロード
CONTACT

お問い合わせ

  • 1
    入力
  • 2
    確認
  • 3
    完了
必須法人名
法人名カナ
必須ご担当者様名
ご担当者様名カナ
郵便番号
-
郵便番号を入力すると住所が自動で入ります
住所
必須ご担当者様連絡先

電話番号

メールアドレス

問い合わせ内容
お問い合わせ詳細
必須個人情報保護方針

個人情報取り扱いに関して

お問い合わせの際に知り得たお客様の個人情報については、お問い合わせ内容について回答を行う以外の目的には使用いたしません。詳しくは弊社の個人情報保護方針をご覧ください。

個人情報保護方針